遂にキャンプ・デビュー

 2019/11/27(水) 21:49  
    遂にキャンプ・デビュー photo by sagar pradhan

    今年は夏休みも取らず過ごしてきた私としては、密かに楽しみにしていたイベント。
    それは、キャンプ関連をググっていた時にふいに出会ってしまったのです。

    アウトドアイベント・キャンプ・社会人向け野外体験創造集団
    週末冒険会

    今まで全くキャンプなどしたことがない私に魅力的な言葉を投げかけるこのサイト、ピンと来るまでにそう時間はかかりませんでした。そして「ベーシックキャンプ」という名のイベントに申込みをしたのでした・・。

    子供がいるファミリー向けのキャンプ・スクールのようなものは結構あると思うのですが、「大人向け」にターゲットを絞ったイベントは案外貴重!?

    果たして迎えた当日、運の良いことに(?)雨天となりました(しかも寒い!)。
    天候の悪いときのノウハウこそ、今後に役立つもの、そう言い聞かせて参加をしたのですが、本音としてはやはり清々しく光注ぐ緑の中でキャンプ・デビューをしたかった!

    しかし、雨の中であってもタープの下で焚き火をつくるノウハウを学ぶことができたのは、初心者としては貴重な体験だったように思いますし、焚き火を囲みながら食べるシチューは格別でした。

    1泊2日(約21時間)の中で以下のようなテーマを学びました。

    • 体温を奪うもの(3点)
    • マットの役割
    • シュラフの種類
    • テントを張る場所の見極め
    • テントの張り方
    • キャンプ場の違い
    • 直火禁止のキャンプ場が多い訳
    • 火口として利用できる新聞紙
    • ナイフの使い方(バトニング)
    • かまどの役割
    • 焚き木の組み方
    • 焚き火への風の送り方
    • 料理を作る際の順番
    • 片付け
    • ロープの結び方

    アッという間の時間でしたが、とても良い体験ができましたし、自分でキャンプグッズを揃える際の基準ができたような気がします。

    主宰の伊澤さん、お世話になりました!

    週末冒険会、あなたも是非どうぞ! (^_^)

    P.S.
    翌日、筋肉痛でお爺さんのような動きになったこと、2日後にパブロンのお世話になり冬眠していたことは内緒です(笑)。

    最終修正日 2019/11/27(水) 22:23
    初めてのご利用ですか? ご登録はこちら!

    ログイン