LiteSpeed - Joomla! サイトの表示高速化

 2015/07/23(木) 14:28  

Joomla! はとても素晴らしいツールで、必要に応じてエクステンション(機能)を追加することで、様々な用途に対応出来ます。一昔前なら数百万円の開発費が必要であったであろうウェブアプリケーションをとても安価に利用出来るのです。

しかし、むやみにエクステンションを追加してしまうと、それだけサーバー側での処理が発生することとなり、結果、クリックしてからページが表示されるまでのスピード、ローディング・スピードが遅くなってしまう恐れがあります。

中には単体のエクステンションであっても、物凄く高機能が故に、それだけでもローディング・スピードにとってはマイナスというものもあります。得たい機能とローディング・スピードは時として相反する関係にあるようです。

4CREATOR JAPAN では、クライアント様からご相談いただいた場合、4CREATOR JAPAN サイトで契約している VPS の空きスペースをお貸し出しをしていました(過去形なのは、現時点ではパフォーマンス維持の観点からこれ以上のお引き受けは難しいからです)。

ひとつの VPS において複数の Joomla! サイトを運用する場合、時としてアクセスが重なると、どうしてもサーバーのパフォーマンスに影響が出てしまいます。

本日、この問題を最小化するため、契約しているホスティング会社の有料オプション「LiteSpeed」を申し込みました。

Apache はサーバーの中核を成すソフトウエアとして広く使われています。
あなたがウェブページ上の何かをクリックしますと、それがリクエストとしてサーバーに送られ、サーバー側でそのリクエストを処理し、結果を返すわけですが、そのリクエストが20〜50件重なると、そのリクエスト内容次第では、サーバーのメモリー使用率やサーバーの転送能力を超えてしまうという、いわゆるオーバーロードという状態が起きます。これは Apache の弱点なのかもしれません(注:LiteSpeed 導入時に読んだ記述の、私なりの解釈です)。

LiteSpeed を使うと、この弱点が大幅に改善されます。
下図の青色バーを見れば、LiteSpeed を入れたことによって大幅に改善されていることが分かります。

LiteSpeed は、Joomla! だけでなく、WordPress を利用しているウェブサイトにも効果があります。おそらく Apache + PHP という図式が成り立つウェブサイトすべてに効果的なのではないでしょうか(導入される方は事前にデベロッパーにお確かめください)。


画像引用:litespeedtech.com

というわけで、本日より 4CREATOR JAPAN サイト、並びに、同サーバーを利用中の他のウェブサイトのローディング・スピードが劇的に速くなった次第です。

今後も 4CREATOR JAPAN サイトを宜しくお願いします。

最終修正日 2015/07/23(木) 14:55
初めてのご利用ですか? ご登録はこちら!

ログイン