Joomla! 3.x系に移行するタイミングはいつか?

 2014/03/21(金) 00:00  

私が Joomla! を本格的に使い始めたのは、Joomla! がバージョン1.5 をリリースする少し前の、2007年頃だったと記憶しています。 初めて Joomla! の管理コントロールパネルを見た時には、いったい何処から手をつければ良いか分からず手探り状態でした。

しかし毎日 Joomla! に接するようになるにつれ、その奥深さ、使いやすさに魅せられていきました。
以来、バージョン1.0の頃からずっと Joomla! の進化を見続けています。

先日、Joomla! の歴史を図にまとめているものを見つけましたので、以下に引用したいと思います。

Joomla! の歴史(年表)
画像引用:Joomla 1, Joomla 2, Joomla 3 (Joomla Versions Explained) by Sander Potjer

この図は、LinkedIn が提供している「SlideShare」というサービスにおいて公開されていたスライドの一部を抜粋したものです。

現在 Joomla! では、大きく2つのバージョンが公開されています。
ひとつが、2.5系で、もうひとつが3.x系です。

2.5系は「LTS (Long Term Support)」に指定されており、長期間に渡ってサポートされることになっています。一方、3.x系はまだ進化の過程にあり、バージョン 3.5 で「LTS」に到達する、というプランになっています。

そして2015年には、Joomla! 4.x系が登場します。
但し、当面は「STS (Short Term Support)」で進行していくと思われますので、3.5に到達した後は、次の「LTS」に指定されるバージョン(おそらく 4.5)に到達するまでは追随していく必要性はないかもしれません。

Joomla! 3.x に移行するタイミングは?

現在 Joomla! 2.5系を利用されている方は、3.x系にいつ移行すべきか、と思われているかもしれません。
結論から言って「今でしょ!」と申し上げます(笑)。

すでにエクステンションを提供する外部デベロッパーの 3.x系への対応は十分となってきていますので、現在利用中のエクステンションがもし 3.x系に対応していないとしても、他のツールで代替が利く可能性は十分あります。

3.x系では、モバイルに対応する「レスポンシブ・ウェブデザイン」となっていますので、これにいち早く移行しない手はありません。

但し、2.5系から 3.x系への移行は、残念ながら簡単ではありません。
現在、4CREATOR JAPAN でもそのパターンの仕事を行なっている最中ですが、phpMyAdmin によるデータベースの操作が出来る、という前提が合った方が、楽に確実に移行出来ます。

普段の運用だけれあれば、Joomla! の管理コントロールパネルだけで事足りますが、大掛かりに変更を加えたいときには、やはり phpMyAdmin による操作は欠かせません(もしこれが使えなければ、気の遠くなるような作業量となってしまう場合があります)。

4CREATOR JAPAN では、2013年から Joomla! 3.x系によるサイト制作に移行済みです。
2.5系からのリニューアルもお引き受け出来ますので、お気軽にご相談ください。

最終修正日 2015/08/05(水) 16:06
初めてのご利用ですか? ご登録はこちら!

ログイン