Joomla! って何ですか?

 2015/11/23(月) 18:59  

先日、クライアント様からお誘い頂き、とあるフォーラムに参加させていただき、その後そのクライアント様主催の懇談会に出席させていただきました。総勢12名位の方と名刺交換をさせていただき、『初めまして』の方々との会食となったわけですが、幸い皆様との交流はとても楽しいものとなりました。

一人一人順に自己紹介という段になり、自分の番がまわってきたので「Joomla! というウェブ・アプリケーションを使ったウェブサイト制作をしている」旨をお伝えすることになったのですが、複数の方から「Joomla! って何ですか?」と質問をされたのです。その会合で Joomla! をご存知だったのは、実はクライアント様だけ・・(汗)。

昨今、WordPress は大変有名となり、日本でも広く使われる様になってきていますが、Joomla! は名前すら知らないという現実に改めて直面した感がありました。

すでにジントニックを何杯か頂いた後でしたので上手く説明出来たかについては自信はありませんが(苦笑)、大変興味を持って頂いた、または、反応が良かった気がしますので、まずまずお伝えすることには成功したのかもしれません。

本サイトでは「CMS: Joomla! とは何か?」というページを設け、Joomla! の魅力についてお伝えしておりますが、Joomla! は「どう利用するか」で様々に変化させることが出来ます。そのため Joomla! をご存知でない方々にお伝えする際、『響くポイント(トリガー)』というのは個々に違って当然で、なかなか端的にお伝えするのは難しい面がありますが、以下の様なことを自己紹介の時にはお話したと思います(実際にお話したことに補足を追加しています)。

Google trends
*このグラフは、Google での検索インタレストが基準となったもので、Joomla! や WordPress の実際の利用数を表したものではありません。

  • 一昔前は、世界的に見ると、WordPress よりも Joomla! の人気度は上だったのですが、2009年の終わりあたりから急速に WordPress が伸びていき、Joomla! の人気度は失速していきました。ここ日本のみで見ると、その人気度は50倍くらいの開きがありますので、Joomla! をご存知ないのは無理もありません。
  • Joomla! はオープンソースとして公開されており、誰でもダウンロードして無料で利用できます。これに無料/有料のエクステンションを追加することで、ひと昔前なら数百万円はかけて開発していたウェブ機能(会員制のウェブサイトやオンラインストアといったもの)を1/10程で実現できる様になっています。
  • 4CREATOR JAPAN はクライアント様の表面的/潜在的なご要望をお伺いさせていただき、約7500種類あるエクステンションから適切なエクステンションを選び出し、複数のエクステンションを組み合わせた『総合的なプランニング』(ご提案)を行えるところに存在意義があります。
  • またクライアント様側で通常難しいのは「見た目」のコントロール、つまりデザインです。
    4CREATOR JAPAN は『見た目』『ユーザビリティー』という観点で総合的なデザイン・コントロールを行うので、結果が大いに変わります。
  • 4CREATOR JAPAN は、クライアント様に代わって『文章作成』や必要な『画像選定・入手』も行いますので、クライアント様はとても楽なはずです。
  • 今時は、スマホ対応が欠かせません。Joomla! を使えば、記事公開と同時にスマホに対応します。
  • 今は、Joomla! をすでにご存知の方が検索して 4CREATOR JAPAN にお問い合わせくださっているので、こちらでは(いわゆる)営業は全くしていません。
    (*「Joomla 制作」で検索すれば1〜2位でヒットしますし、「Joomla」だけでも1〜2ページ目の検索結果に出ます。)

文章だとなかなか伝わりにくいですが、実際にお話をさせて頂くと出てきた質問にすぐにお答え出来るので、やはりご理解頂くのが早くなりますね。

ウェブサイト制作を行っている時にはどうしても「引きこもり」状態となってしまうのですが、機会があればどんどん表に出て直接ご説明する機会を持ちたいと思いました。Joomla! に関心はあるのだけれど、いまひとつよく分からないんだよね、という方からのお問い合わせもお待ちしております(スカイプ経由であれば日本のみならず、世界中からお話させて頂く機会を持つことができます!)。

最終修正日 2015/11/23(月) 22:02
初めてのご利用ですか? ご登録はこちら!

ログイン