CMS: Joomla! によるウェブサイト制作(ホームページ制作)

オフィシャル・ブログ

4CREATOR JAPAN の公式ブログです。 Joomla! やウェブサイト、ネット関連の話題をお届けします。

『全くどうしてしまったんでしょう!』というくらいの暖かい年末年始の休みを過ごし、1月6日から2016年の業務が始まった 4CREATOR JAPAN ですが、波乱の幕開けとなりました。

Joomla! に代表される CMS は、ウェブサイト公開後のセキュリティーを確保していく上で、CMS 本体のみならず、インストールした各種エクステンション(コンポーネント、モジュール、プラグイン)の最新性を保つためにアップデートを続けていく必要がある重要性について、このブログを含む本サイトで度々お伝えしておりますが、クライアント様の中にはその点を十分にご理解いただけない方がおられます。

そしてついに悪夢が訪れてしまったのです・・。

いつもの通り、海外デベロッパーからエクステンションを購入しようとしたところ、何やらエクストラ・フィーが計上されている・・。

Consumption Tax ...?

その見慣れない英語を訳してみると、どうやら消費税らしい。海外からの購入時には今までこんなものが計上されていたことがなかったので、「怪しい」と疑って早速問い合わせ。しかし世はクリスマス・ホリデー・シーズン。すぐには返事が来ないみたいなので、ググることにしました。

色々調べているうちに、随分前に見た、あるニュースを思い出しました。それは消費税法の改正を検討しているというものだったのですが、消費税率が 8% とか 10% とかといった、その類の話ではありません。オンラインで購入する際にとても影響のある、別の改正内容の話だったのですが、それが何かお分かりですか?

今年も残すところ半月足らず、あっという間に一年は過ぎ去ります。振り返れば、今年も忙しくさせていただき、本当に有難いなぁと感じます。

10月中旬にウェブサイト制作を1件終え、下旬は(私事ですが)法事で地元に帰ったり、11月は急遽決まった移転作業と、慌ただしい日々を過ごし、12月に入ってようやく落ち着きを取り戻し、新しい案件に着手しています。

10月中旬納品のウェブサイトは、とある「仕組み」を提供させていただき、クライアント様の方でコンテンツを追加していただくことになっていますので、おそらく公開は...

先日、クライアント様からお誘い頂き、とあるフォーラムに参加させていただき、その後そのクライアント様主催の懇談会に出席させていただきました。総勢12名位の方と名刺交換をさせていただき、『初めまして』の方々との会食となったわけですが、幸い皆様との交流はとても楽しいものとなりました。

一人一人順に自己紹介という段になり、自分の番がまわってきたので「Joomla! というウェブ・アプリケーションを使ったウェブサイト制作をしている」旨をお伝えすることになったのですが、複数の方から「Joomla! って何ですか?」と質問をされたのです。その会合で Joomla! をご存知だったのは、実はクライアント様だけ・・(汗)。

来月(2015年12月)、Joomla! が 3.5 へのアップグレード(メジャー・アップデート)を行うようです(現在、ベータ版が公開されています)。
Joomla! 3.5 では、何がどう変わるのか? Joomla! のオフィシャル・サイトからの情報を意訳しながら、そして私的見解を交えながらご紹介したいと思います(例によって、私の英語力には怪しさが伴いますので(笑)、正確な情報はオリジナル情報をご自身でお確かめください)。

本年お盆明けから始まったプロジェクトが先日ようやくひと段落となり、一息つく間もなく、マンスリーサポートのご契約を頂いているクライアント様の各種アップデートの準備に入っています。

4CREATOR JAPAN では、クライアントルームと呼んでいるサービスをサイト内に設けていますが、その中の機能のひとつにプロジェクト・ツールというものがあります...

WiredTree

通常ウェブサイトを公開するためにはレンタル・サーバーが必要ですが、このサーバー選びはなかなか難しいものではないでしょうか。一体何を基準に選べば良いのか・・。

かく言う私も、2005年頃から本格的にサーバーを利用しておりますが、現在までに6〜7つ程のホスティング会社を体験しました。内3つは、自社で契約したもので、残りはその当時のクライアント様のサーバー選びや設定のお手伝いで体験させていただいたものです。

結論から言って、今契約しているホスティング会社(サーバー を提供する会社のこと)がベストだという気がします。とはいえ、世界中にホスティング会社はあるわけで...

ウェブサイトの内容は個々の事情によって様々ですが、ほとんどのビジネス用ウェブサイトにおいて必要となるのが、閲覧者との接点となる「お問い合わせ」フォームです。

Joomla! をインストールしますと、標準でフォーム機能が付いてきますので、シンプルなお問い合わせで良ければ十分これで間に合います(当サイトのお問い合わせはこの標準フォームです)。しかし、この標準機能では拡張性がありません。

例えば、お問い合わせいただく際に、閲覧者の住所など入力項目を増やしたい場合は、外部デベロッパーが提供するフォーム用エクステンションを導入する必要があります。この際に 4CREATOR JAPAN でオススメしているのが、今回ご紹介する「JSN Uniform PRO」というエクステンションです。

Joomla! を利用する魅力のひとつは、エクステンションを活用することによって、ウェブサイトの機能を自在に拡張できることですが、そんな数多くあるエクステンションの中から今回は「Akeeba Backup」を取り上げたいと思います。

Joomla! はとても素晴らしいツールで、必要に応じてエクステンション(機能)を追加することで、様々な用途に対応出来ます。一昔前なら数百万円の開発費が必要であったであろうウェブアプリケーションをとても安価に利用出来るのです。

しかし、むやみにエクステンションを追加してしまうと、それだけサーバー側での処理が発生することとなり、結果、クリックしてからページが表示されるまでのスピード、ローディング・スピードが遅くなってしまう恐れがあります。

© 2009 - 4CREATOR JAPAN
初めてのご利用ですか? ご登録はこちら!

ログイン