CMS: Joomla! によるウェブサイト制作(ホームページ制作)

格安スマホ:機種選択時の盲点

 2017年01月16日(月)  

昨年11月のブログ記事「ソフトバンクからFREETELに移行!」で「iPhone & テザリング」という方向にするということで、「Posh Mobile's Micro X S240」を使ってきたのですが、約2ヶ月使ってみて『機種選択時の盲点』ともいうべき不満点が出てきてしまいました。

テザリングで iPhone を使う、ということは両機種の電源を酷使することとなります。実際テザリングをした後のバッテリーの減り具合は結構なものでした。iPhone とPosh を比較すれば、当然ボディが小さい Posh の方がバッテリー容量は小さく、テザリング時に同時にバッテリーを消費するということからの結果は当然なものである訳ですが、購入時には何故かそのことに気がついていなかった、つまりそれが盲点だったのです。

また Posh はそのオモチャ感が気に入っていたのは間違いないのですが、実際使い続けてみると、そのオモチャ感が打撃になってきたのです。

外出時、例えば電車に乗っている時などにメッセージを送れる SMS 等は大変便利です。しかし、Posh の場合、文字を打とうとするとキーボードが小さいので(今更ながら)打ち間違える頻度が高いのです。おまけに文字を打った結果を見るウインドウがキーボードに隠れてしまう程小さい、というのも不便極まりないものでした。

最初のうちはその小さなキーボードを使ってメッセージが打てること(=攻略している感じ)が面白かったのですが、実際のメッセージのやり取りをする上での使いにくさは致命的に思えるようになりました。代替えする音声入力も iPhone でやっている感じからすると精度が低い印象で、誤入力されるとそれを直す手間がとてつもなく面倒。言いたいことがスムーズに送信できないことは次第にストレスへと変わりました。

というワケで、オモチャスマホはやはりどこまでいってもオモチャだと分かったので、また機種変更を検討し始めたりしているのですが、当初気になっていた「Huawei P9」が「Huawei Mate 9」が登場した影響でしょうか、かなり価格が下がってきているではありませんか!

Posh に投じた代金を含めても、気になっていた当時より安く買える!
う〜ん、悩ませますね(果たしてどうなりますやら...)。

ちなみに回線は現在 Freetel なのですが、Freetel から登場する「雷神 RAIJIN」も気になります。何と言ってもテザリング時に効果を発揮すると思われる 5,000mAh の超大容量バッテリー!これはスゴいですね。しかも販売価格は3万円を切る、というのですから驚きです。

しかし iPhone の魅力の一つである Mac のデータ連動、つまり「iCloud」の利便性はどうしてもAndroid端末にはないものなので、もし機種変更したとしても iPhone 8 が登場するまでのツナギという位置付けになるでしょうね・・。

・・・と思っていたら、こんなブログ記事を発見!
MacとAndroidを同期し便利に使う!Mac使いのためのAndroidのススメ
MacとAndroidを連携+同期する方法 – Androidでもここまで出来る(改訂版)
参考にさせて頂きます!

最終修正日 2017年01月16日(月)
大島 英人

4CREATOR JAPAN 代表/米国法人 4CREATOR, LLC 代表(Operating Manager)

© 2009 - 4CREATOR JAPAN
初めてのご利用ですか? ご登録はこちら!

ログイン