Joomla! 2.5 から 3.x へのアップについて

 2015/07/06(月) 19:11  

最近頂いたお問い合わせが、たまたま2件連続して同じような回答をさせて頂くこととなったので、今回は、現在 Joomla! 2.5 をお使いになっている方向けの情報をお届けしたいと思います。

これを書いている2015年7月6日現在の、Joomla! の最新バージョンは 3.4.3 となっています。2014年末に Joomla! 2.5 のサポートは、Joomla! 開発者側で終了していますので、出来るだけ早い時期に Joomla! 3.x への移行が望まれます。

サポートが終了している、という事は「今後のセキュリティー対応は行われない」ということを意味します。Joomla! 側が 2.5 を終了し、3.x へ移行したということは、当然外部のエクステンション開発者も 2.5 にインストールする前提では開発を続ける意味はなくなります。

したがって、まだ 2.5 を使っているユーザーが居るという現状に合わせて現行バージョンをマイナー・アップデートすることはあっても、2.5 を前提としたアップグレード(メジャー・アップデート)をすることはまずないはずです。

今までの Joomla! の進展の経緯を振り返ってみても、古いバージョンのまま使い続けるのは、リスクが高まることがあってもメリットはありません。やはり、Joomla! はウェブ・アプリケーションなので、パソコンのOS、ソフトウエア同様、アップデートを続けていく必要があります

今回連続して頂いたお問い合わせの趣旨は、結局のところ Joomla! 2.5 から 3.x にアップグレードできるのか、という事だったのですが、4CREATOR JAPAN の回答としては「No!」となります。

一応、こちらのページに Joomla! 2.5 から 3.x への移行方法についての案内はあるのですが、移行出来るのは、外部デベロッパーの開発したエクステンションやテンプレートを全く使っていない、『ごくシンプルなウェブサイトだけ』というのが、4CREATOR JAPAN としての見解です。

実際、その案内ページにもこんな記述があります:

For some larger, more complex sites, the one-click update may not be the best route.

現実問題、何かしら外部デベロッパーの開発したテンプレートやエクステンションを使っている事が普通ですので、2.5 から複雑なステップを経て 3.x に移行する、という発想よりも、シンプルにリニューアル、という方が結果は良いのです。

Joomla! 2.5 から 3.x に移行するのは、実はとても重要なポイントがあります。それは標準でウェブサイトがスマホ対応となる、という事です。

今や電車や街角でスマホでウェブサイトにアクセスするのは当たり前の時代です。
スマホを想定したコンテンツ創り、という観点からも、やはりリニューアルするという方向性の方がベターではないでしょうか。

Joomla! 2.5 から 3.x をビジネス用ウェブサイトとして、より効果的なウェブサイトとして再構築するチャンスと捉えてみる、その発想が「ビジネスの長期的な視点」に繋がると思います。

4CREATOR JAPAN では、ただ 3.x に移行するのではなく、ウェブサイトの効果を最大化するための、ウェブサイト・プランニングからお手伝いさせていただきます。ご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

最終修正日 2015/07/06(月) 19:43
Contact us
ご相談はお気軽にどうぞ!
Slider
初めてのご利用ですか? ご登録はこちら!

ログイン