CMS: Joomla! によるウェブサイト制作(ホームページ制作)

オフィシャル・ブログ

4CREATOR JAPAN の公式ブログです。 Joomla! やウェブサイト、ネット関連の話題をお届けします。

例えば成功者と言われる人々を見るとき、私たちは彼らの目立った部分だけに注目し、勝手にイメージを作り始めます。彼らがその地位に到達するまでに必要だったステップには関心が向かわず、ただ運良くその地位にいるかのように錯覚します。

私たちが知り得るのは、成功者のほんの一部、いわゆる「氷山の一角」であり、それを支える9割以上の部分については多くの場合知らされません。

これはウェブサービスでも同じです...

最近頂いたお問い合わせが、たまたま2件連続して同じような回答をさせて頂くこととなったので、今回は、現在 Joomla! 2.5 をお使いになっている方向けの情報をお届けしたいと思います。

これを書いている2015年7月6日現在の、Joomla! の最新バージョンは 3.4.3 となっています。2014年末に Joomla! 2.5 のサポートは、Joomla! 開発者側で終了していますので...

私たちは普段、色々な感覚を使って生活をしています。
仕事中は「仕事モード」の感覚になっているので、人によっては何百万円、何千万円、もしかしたら数億円単位のお金を動かしている方もいらっしゃるでしょう。

しかし一歩仕事から離れると、一消費者モードに切り替わります。
「消費者モード」の感覚になっている時には、それこそ10円、100円単位の違いまで気にすることもあるはずです。コンビニで普段130円で買っている缶コーヒーの横に250円の缶コーヒーが置いてあったとしても、中身を精査する前に「高いナ」などと思い、手に取ることすらしないかもしれません。

TSUTAYA を運営するカルチュア・コンビニエンス・クラブは、このところ「蔦屋書店」という素敵な空間を各所に展開しています。その中のひとつ、湘南 T-SITE にある同店を訪れてみました。

昨今、Amazon.co.jp に代表されるオンライン販売におされて、街中の本屋さんは姿を消す流れとなっている中、とても沢山の人で賑わっていました。

ただ素敵な空間、という演出だけで人を集めているのではなく...

4CREATOR JAPAN サイトを再リニューアルして数日経ったある日、ふと「お問い合わせ」ページを表示させてみると、「アレっ?」という事実に出くわしました。お問い合わせページのような入力情報を送信するようなフォームでは、通常、送信内容を暗号化して安全に送信するための SSL を経由させます。もちろん、当サイトも当初から SSL は搭載していたのですが、ブラウザの URL 欄を見ると、有るはずべきものが無かったのです!

その有るはずべきものとは・・?

2015年6月8日(月)、4CREATOR JAPAN サイトは4回目のリニューアルを果たしました。

前回のリニューアル時は、主にスマホ対応する「レスポンシブ・ウェブデザイン」の Joomla! 3.x で再構築することが目的でした。そのため、その前のバージョンとは、コンテンツ的な内容はあまり変化がありませんでした。しかし今回のリニューアルは、コンテンツも含め、全くゼロから創り直しました。

突然ですが、クイズです。

○○株式会社は、ウェブサイト制作会社に依頼して、自社のウェブサイトを作ってもらいました。サイト制作費は、支払い済みです。
サイトを公開すると、今までサイト制作事案について部下に任せっきりだった○○会社の部長がサイトを閲覧し、部下にこう言いました:
「キミ、たしか過去にプライベートのウェブサイトは作った経験があると言っていただろう?だから我が社のウェブサイト担当者として、サイト制作の依頼先の選定から発注までキミに任せたんだよな。でも、この色は我が社のイメージに合わんだろう。キミの責任で変えておいてくれよ。ほら、名刺に使われている色があるだろ、アレだよ!」

○○会社のウェブサイト担当者Aさんは、こう思いました。
『色を変えるくらいなら、僕にも出来そうだ。後でサーバーにアクセスして変えておこう。そうすれば、サイト制作会社に追加費用を払わなくて済むだろうし、会社の中での僕の評価も上がるってもんだ!』

果たして、経費を節約しようとしたAさんの考えは正しいでしょうか?

昨日、昨年から続いていた仕事が一区切り。
とは言っても、まだ終わったワケではありません。クライアント様に Joomla! を使って記事を作成・更新して頂きながら、サイトが一般公開されるまでの約1ヶ月間のサポートが残っています。また公開後のサポートもあります。

そんな最中、別の既存クライアント様のシステム更新があったり、また別件のお打ち合わせの予定もあったり、なのですが、別途「新規プロジェクトの制作準備」も開始しなくてはなりません。

ところで 4CREATOR JAPAN では、いわゆる「営業」といったものはまったく行っておりません。
では、なぜ仕事が続いているのでしょう?

そのヒミツは...

あ、RNA・・・?
それは、その未知なる文字面とともに「お問い合わせ」からメッセージを頂いたことから始まりました。

こういう仕事をしていると、今まで出会わなかった分野の方々と交流をさせて頂くことがありますが、日本人なら誰しもその名を知る「東京大学」の研究所の方からウェブサイト制作のお問い合わせを頂けるとは!(光栄です!)

果たして2014年9月4日、新ウェブサイト「ノンコーディング RNA ネオタクソノミ」は一般公開されました。

制作にあたり色々お話をお伺いするうちに、今回ほど Joomla! の本来持つ機能が活かされる案件はないなぁ、と思え、実際その通りでした。Joomla! の特徴のひとつに「アクセス権限」設定があります。この機能を駆使すると、ウェブサイトがただ単に一般に情報を発信する、という役割だけでなく、組織やグループのウェブ・ツールとして機能させることが出来、また複数の人でウェブサイトを管理することが出来ます。

今回のブログ記事では、その「アクセス権限」にスポットを当てて、Joomla! を使う利便性をご紹介しましょう。

このところ、とにかく多忙でなかなかこのブログを更新できずにいます。
現在も、某サイトのバックアップ・ツールを走らせて、バックアップが完了するまでの時間を利用してこれを書いています。

さて 当サイトでご紹介しております、CMSの代表格「Joomla!」ですが、これを使ったウェブサイトを企画する際には少し「発想の転換」があると良いです。

このサイトの各所でお伝えしている通り、Joomla! を利用すれば...

© 2009 - 4CREATOR JAPAN
初めてのご利用ですか? ご登録はこちら!

ログイン