Joomla! は標準でモバイル端末対応しており、記事をアップしたその瞬間から、パソコンだけでなく、スマートフォン、タブレットといった端末で閲覧してもそれぞれの端末で最適化された表示がされる「レスポンシブ・ウェブデザイン」が採用されております。

これは Joomla! 利用を勧める側面のひとつですが、ただデフォルトのままだと若干問題が出る場合があります。

テレビの通常ニュースでも流れていましたので多くの方がご存知かと思いますが、やっと「Internet Explorer の終わり」が始まりました(インターネット・エクスプローラーは、ブラウザとしては多くのバグがあり、個人的にはとても苦労を強いられた感があるので、万歳!という気分なのです)。

Microsoftは、次のブラウザとして既に Microsoft Edge なるものを公開しています。当面は、旧Internet Explorer のサポートを停止し、Internet Explorer 11 は維持されるとのことですが、おそらく 12 が登場することはないでしょう。

経営的な視点から想像すれば、マイクロソフトがブラウザ開発に割り当てる人員には限りがあり、その一部を新たなブラウザ「Microsoft Edge」に充てれば、今までサポートしていた旧ブラウザは重荷になるだけでメリットはありません。早々に今のような...

2015/11/23(月) 18:59

Joomla! って何ですか?

先日、クライアント様からお誘い頂き、とあるフォーラムに参加させていただき、その後そのクライアント様主催の懇談会に出席させていただきました。総勢12名位の方と名刺交換をさせていただき、『初めまして』の方々との会食となったわけですが、幸い皆様との交流はとても楽しいものとなりました。

一人一人順に自己紹介という段になり、自分の番がまわってきたので「Joomla! というウェブ・アプリケーションを使ったウェブサイト制作をしている」旨をお伝えすることになったのですが、複数の方から「Joomla! って何ですか?」と質問をされたのです。その会合で Joomla! をご存知だったのは、実はクライアント様だけ・・(汗)。

来月(2015年12月)、Joomla! が 3.5 へのアップグレード(メジャー・アップデート)を行うようです(現在、ベータ版が公開されています)。
Joomla! 3.5 では、何がどう変わるのか? Joomla! のオフィシャル・サイトからの情報を意訳しながら、そして私的見解を交えながらご紹介したいと思います(例によって、私の英語力には怪しさが伴いますので(笑)、正確な情報はオリジナル情報をご自身でお確かめください)。

8月のお盆シーズン後から始まったプロジェクト、ウェブサイト制作が終盤に入り、現在詰めの作業で毎日忙しくさせていただいております。

今回は、今まで取扱いのなかったエクステンションでかなり労力を要しています。いつもながらに海外デベロッパーのつくるエクステンションはとても素晴らしいのですが、日本人視点で見るとどうしても詰めが甘いといいますか...

カテゴリ: スタッフ・ブログ

ウェブサイトの内容は個々の事情によって様々ですが、ほとんどのビジネス用ウェブサイトにおいて必要となるのが、閲覧者との接点となる「お問い合わせ」フォームです。

Joomla! をインストールしますと、標準でフォーム機能が付いてきますので、シンプルなお問い合わせで良ければ十分これで間に合います(当サイトのお問い合わせはこの標準フォームです)。しかし、この標準機能では拡張性がありません。

例えば、お問い合わせいただく際に、閲覧者の住所など入力項目を増やしたい場合は、外部デベロッパーが提供するフォーム用エクステンションを導入する必要があります。この際に 4CREATOR JAPAN でオススメしているのが、今回ご紹介する「JSN Uniform PRO」というエクステンションです。

2015/08/18(火) 10:12

Joomla! 生誕10周年

本日、8月17日(日本時間では8月18日)は、Joomla! の誕生日。
この世に Joomla! が登場して早10年が経過したそうです。

10年前というと、2005年。ちょうど私がウェブサイトを使ったビジネスを始めようと、米国に法人を設立した年でもあり、なんだか灌漑深いものがあります。

カテゴリ: スタッフ・ブログ

Joomla! を利用する魅力のひとつは、エクステンションを活用することによって、ウェブサイトの機能を自在に拡張できることですが、そんな数多くあるエクステンションの中から今回は「Akeeba Backup」を取り上げたいと思います。

昨日、昨年から続いていた仕事が一区切り。
とは言っても、まだ終わったワケではありません。クライアント様に Joomla! を使って記事を作成・更新して頂きながら、サイトが一般公開されるまでの約1ヶ月間のサポートが残っています。また公開後のサポートもあります。

そんな最中、別の既存クライアント様のシステム更新があったり、また別件のお打ち合わせの予定もあったり、なのですが、別途「新規プロジェクトの制作準備」も開始しなくてはなりません。

ところで 4CREATOR JAPAN では、いわゆる「営業」といったものはまったく行っておりません。
では、なぜ仕事が続いているのでしょう?

そのヒミツは...

あ、RNA・・・?
それは、その未知なる文字面とともに「お問い合わせ」からメッセージを頂いたことから始まりました。

こういう仕事をしていると、今まで出会わなかった分野の方々と交流をさせて頂くことがありますが、日本人なら誰しもその名を知る「東京大学」の研究所の方からウェブサイト制作のお問い合わせを頂けるとは!(光栄です!)

果たして2014年9月4日、新ウェブサイト「ノンコーディング RNA ネオタクソノミ」は一般公開されました。

制作にあたり色々お話をお伺いするうちに、今回ほど Joomla! の本来持つ機能が活かされる案件はないなぁ、と思え、実際その通りでした。Joomla! の特徴のひとつに「アクセス権限」設定があります。この機能を駆使すると、ウェブサイトがただ単に一般に情報を発信する、という役割だけでなく、組織やグループのウェブ・ツールとして機能させることが出来、また複数の人でウェブサイトを管理することが出来ます。

今回のブログ記事では、その「アクセス権限」にスポットを当てて、Joomla! を使う利便性をご紹介しましょう。

初めてのご利用ですか? ご登録はこちら!

ログイン