Joomla! 3.6 リリース!

 2016/07/13(水) 10:50  
Joomla! 3.6 リリース! 引用元:https://www.joomla.org/3/

2016年7月13日(日本時間)、Joomla! 3.6 の正式リリースがアナウンスされました。
今回のリリースで何が変わったのか、Joomla! オフィシャルサイトの情報から意訳してお届けします。

改善された Joomla! アップデート

Joomla! を使ってウェブサイト構築をしていると、目指しているウェブサイトの仕様を得るために、直接 Joomla! を構成するファイルをカスタマイズすることがあります。今回のバージョンでは、ワンクリックで Joomla! コアファイルを元の状態に戻せる(ファイルが元の状態となるよう上書きされる)機能が付きました。

この機能は、Joomla! の通常ユーザーにはあまり関係なく、どちらかと言うと開発者向け、上級者向けの感じが致します。

ユーザエクスペリエンスの改善

Joomla! は大変多機能な CMS です。それが故、管理コントロールパネルに初めてアクセスした人にとってみれば、とてもパラメーターが多く、圧倒される感があるのは否めません。
Joomla! はバージョンアップの度に、これらインターフェイスをより使いやすく改善してきましたが、今回は多岐にわたり改良を加えた、ということのようです(これを書いている時点で具体例なし、未確認)。

サブ・フォーム・フィールド

発表された情報を直訳しますと「Joomla! 3.6 において、反復フィールドの隣に特別な追加機能を幾つか、新しいサブ・フォーム・フィールド機能とともに加えました。」となるように思うのですが、正直何処の何を指した話なのかピンと来ません。主に XMLファイルを取り扱うデベロッパー向けのもののようです。とりあえず現時点では理解を保留します(笑)。

その場でカテゴリ作成

今までは記事作成を行ったり、コンタクトフォームを作成したりするといったカテゴリへの紐付けが必須な作業を行う場合、事前にカテゴリを準備しておく手順をふまないといけませんでした。Joomla! 3.6 では、記事作成する時点で適切なカテゴリがなかった場合、カテゴリ管理にいってカテゴリを作成する、といった手順をふまなくとも、その場を離れることなくカテゴリが作れる、ということのようです。コンテンツ作成効率の改善ですね。

メニュータイプのアクセス権限設定(ACL)

Joomla! でメニューを作成する場合、まずメインメニューやフッターメニューといった具合に「メニュー(群)」をまず作り、その中に「ホーム」「ご案内」「会社概要」といったメニューアイテムを構成していきます。Joomla! 3.6 からは、このメニュー群に対してアクセス権限を設定出来るようになります。

Joomla! の特徴として「アクセス権限」のコントロールがきめ細やかに行えることがありますが、さらにパワーアップした、ということですね!Joomla! を使ったウェブサイト設計する歳、この改良点は今後重要なファクターとなることが予想されます。

メニュー構成を俯瞰する

Joomla! を使ってウェブサイトを構築する場合、メインメニュー以外に、例えばページの最上部に表示するトップメニューや、最下部に表示するフッターメニュー、フッターメニューの上にボトムメニュー、そして各ページにはサブメニューを、といった具合に、自らメニュー群を企画して配置することが可能です。

こうしたメニュー群を多く取り扱う比較的大規模なウェブサイトになりますと、メニュー構成表(サイトマップ)のようなものをドキュメントとして準備してとりかからないと、制作者自身が全体像を把握するのが難しい、という事態を招く可能性があります。

Joomla! 3.6 では、メニュー全体を俯瞰した状態で表示する、いわば支援ツールが付いたようです。


以上が今回のアナウンスでハイライトされていた情報を私なりに解釈したものなのですが、印象としては、どちらかというと開発者寄りのアップグレード内容で、Joomla! を使ってウェブサイト構築・運営するユーザにとっては、今まであった機能をより便利に使える、といった感じでしょうか。

ハイライトされたものも含め、400件以上の改善を施した旨、アナウンスがありますので、後は実際にインストールをして確かめてみるしかないですね!しかし、毎度の方針となりますが、3.6.1がリリースされる頃にアップしようかと思います(しばらく様子見)。

加えて、上記はあくまで私というフィルターを通した解釈なので、正確な情報はオリジナルサイトの方でお確かめ下さい。

最終修正日 2016/07/13(水) 11:45
初めてのご利用ですか? ご登録はこちら!

ログイン