CMS: Joomla! によるウェブサイト制作(ホームページ制作)

先日、60~70代の方々とお話する機会に恵まれました。
意外に思われるかもしれませんが、この高齢者と呼ばれる世代の方々は iPad 等に対する関心は高く、実際に手にしている方は「これが無くちゃもうダメね」と言うほど日常的に使われてることも珍しくありません。

しかし、やはり若い人と同じようには使いこなせないようで、その原因を探るべく色々と伺っていると「なるほどね」と思わされました。

iPad で何か操作したことにより、初めて目にするアラート表示に出くわすと、選択してタップしなくてはならないことは判るそうなのですが、怖くてつい「キャンセル」の方をタップするというのです。

不思議に思って「なぜですか?」と尋ねると、へぇ~と思う意外なお答えが!

カテゴリ: スタッフ・ブログ

このところ比較的規模の大きな会社、2社からほぼ同時にウェブサイト制作のお問い合わせ・打診を頂き、その対応に追われております(現在進行形)。加えて既存のクライアント様から新たなご要望を頂きその対応も行っているので、なんだか時間が滝のように流れております(笑)。

Joomla! を使えば、自動でスマートフォンやタブレットに最適化されるレスポンシブ・ウェブデザインとなるわけですが、細かな視点で精査していきますと色々と気になる点が出てくる場合があります(前回のブログ記事「同じ Joomla! を使っても見た目の印象が違う理由」を参照)。

今回既存クライアント様から頂いたご要望は「スマホに特化したトップページ」に、といった内容のものでした。話を要約しますと、スマホでアクセスした時にはアプリのような操作性の高い外観にしたい、というような内容だったわけです。

その要望を精査していきますと、フレームワーク(テンプレート構造)と Joomla! の仕様との整合性が問題となる箇所があり、かなり高度な要求となったわけですが...

有難いことに今日も新たな方からウェブサイト制作のお問合せを頂きました。

かれこれ2年以上でしょうか、全く人的には営業活動をしていないのに、お仕事が続いております。
少数精鋭の 4CREATOR JAPAN にとって、これは目指すべきとてもいい状態。

そして出逢う方は素晴らしい方ばかり(ただただ感謝あるのみ)!

自前サイトが新規の方を出迎えてくれており、『ウェブサイトをきちんと作れば...

カテゴリ: スタッフ・ブログ

このところ、自分の住まいについてよく考えるようになりました。
今住んでいる街、住宅はとても気に入っているのですが、今後の30年40年先を考えた時には、今の時点で次の展開に軸を移しておかないと後悔してしまう気がするのです。

それで、時間を見つけては「住みたい街」探しをしています。
時折、気になる物件があると不動産関連の方と接することになるのですが、ここで実に気になることが毎回あるのです。

カテゴリ: スタッフ・ブログ
© 2009 - 4CREATOR JAPAN
初めてのご利用ですか? ご登録はこちら!

ログイン